利用規約

ポータブルスマイリングロード利用規約において、使用される用語に関する説明は次のとおりです。(五十音順)

用語 説明
安全運転割引 当社で自動車保険契約を締結する際に適用される安全運転割引チャレンジの結果に応じた保険料割引のことをいいます。
安全運転割引チャレンジ 「安全運転割引」の適用に必要な割引スコアを算出するために、運転免許証番号を登録したうえで、本アプリによる当社が定める一定期間の運転診断を行うことをいいます。
記事等 おでかけスポット情報により配信される、記事、画像等をいいます。
機密情報 サービス利用者に開示されるサービス上および技術上の情報、ノウハウ、データ等をいいます。ただし、次のいずれかに該当する情報は、機密情報には含みません。

① 開示の時点で既に公知、公用の情報

② 開示の時点で既に保有している情報

③ 正当な権限を有する第三者から、機密保持義務を負うことなく入手した情報

④ サービス利用者が独自に開発した情報

⑤ 法令または監督官庁から開示を要求された情報

サービス利用開始日 サービス利用者が「ポータブルスマイリングロード」をインストールした日をいいます。
サービス利用者 本サービスを利用する全ての者をいいます。
サービス利用情報 本サービスを通じて当社が取得するログ情報、および自動車の運転情報(走行距離、時間、位置情報、加速度センサーによる計測値、および安全運転診断結果)等をいいます。
知的財産権 特許権、実用新案権、意匠権、著作権、商標権等の、法令により定められた権利または法律上保護される利益にかかる権利をいいます。
反社会的勢力 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業その他の反社会的勢力(暴力団員でなくなった日から5年を超過しない者も含みます。)をいいます。
本サービス 当社が運営・管理するアプリ「ポータブルスマイリングロード」において提供するサービスをいいます。
マイル 安全運転診断結果などに応じて付与する、本サービス内でのみ利用可能なポイントをいいます。
利用登録 本サービスを利用するにあたって、メールアドレス、証券番号等の当社の指定する情報を登録し、事前認証を受けることをいいます。
割引スコア 安全運転割引チャレンジ内において、その運転履歴に基づき算出される得点をいいます。
第1条(規約の目的等)

(1)本規約は、当社とサービス利用者の権利義務関係および本サービスの利用条件等の事項を定めたものです。

(2)サービス利用者は本規約に同意のうえ、本サービスを利用するものとします。また、サービス利用者が本サービスの利用を開始した場合は、本規約に同意したものとします。

(3)本サービスを利用できる者は、個人に限るものとします。


第2条(規約の変更等)

(1)当社は、本規約を事前の予告なく任意に変更できるものとします。

(2)変更された規約は、「ポータブルスマイリングロード」上に掲載された時から、その効力を生ずるものとします。

(3)本規約の変更後、サービス利用者が本サービスを利用した場合は、変更の内容に同意したものとみなします。


第3条(本サービスの提供要件)

(1)サービス利用者は、「ポータブルスマイリングロード」をインストールすることで本サービスを利用することができます。

(2)サービス利用者は、本サービスの利用にあたって、所定の方法に従い、利用登録を行うものとします。なお、利用登録後、登録内容に変更が生じた場合は、遅滞なく登録内容の変更を行うものとします。

(3)サービス利用者は、(2)に定める利用登録を行うにあたり、本サービスの提供に必要な各種情報を当社に提供することについて同意をしたものとします。


第4条(本サービスにより提供する内容)

(1)本規約により提供する本サービスの内容は次のとおりとします。

① 日本国内における経路検索、地図検索等のカーナビゲーションサービス

② 運転診断等の安全運転支援サービス

③ 渋滞、天気、事故多発地点(潜在リスク地点含む)、制限速度、周辺施設等の各種情報提供

④ 衝撃検知、事故連絡機能等、事故対応サービス

⑤ マイルによるプレゼント抽選サービス

⑥ スポット、交通等に関する情報配信サービス

⑦ 車検満了日等の通知サービス

⑧ 当社にて保険契約を締結する際に使用する安全運転割引を算出するサービス

⑨ その他①から⑧までのいずれかに関連するサービスの提供

(2)(1)②のサービスに付随してサービス利用者に付与されるサービス上のポイント等(例えば、経験値、マイル、メダル等のことを指しますが、これらに限りません。)について、換金または有価証券、電子マネーもしくはその他ポイントサービスへの交換は一切できません。

(3)当社は、本サービスの内容に瑕疵のないこと、または不具合なく動作すること等について、何ら保証するものではありません。


第5条(サービス利用者の区分・サービス提供の範囲)

(1)本サービスにおいて、サービス利用者の区分は次のとおりとし、区分ごとに利用可能なサービスの範囲が異なります。

サービス利用者の区分 利用可能なサービスの範囲
① 当社自動車保険契約者 本サービスの全ての機能
② 当社以外の自動車保険契約者 本サービスの一部を除く機能
③ 自動車保険未加入者
④ 上記①から③まで以外の者 本サービスの一部の機能

(2)サービス利用者が(1)①から③までに該当する場合であっても、利用登録が完了していないときは、当社は本サービスの一部機能のみを提供することとします。

(3)利用登録完了後、当社は(1)①から③までに該当するサービス利用者に対し、登録情報の再確認を行うことがあります。その結果、次のいずれかに該当することが判明した場合は、当社は本サービスの機能を制限し、(1)④と同様に本サービスの一部の機能のみを提供することとします。

① 自動車保険の保険期間満了、解約、解除等に伴い利用登録時に登録した情報が変更となったにもかかわらず、変更がなされていない場合

② 再確認の結果、登録情報の有効性を確認できない場合

③ 事実と異なる内容で利用登録がなされていると当社が認めた場合

④ 同時に複数端末での利用が確認された場合

(4)(3)の結果、本サービスの機能を制限された場合であっても、サービス利用者が再度利用登録を行った場合は、本サービスの全ての機能を再び利用することができます。

(5)本サービスを利用するために必要な通信料はサービス利用者の負担となります。


第6条(パスワードの管理)

パスワードは利用者の自己責任において管理するものとします。パスワードが第三者に利用されることによって利用者が被る損害について、当社に故意または重大な過失が認められない限り、当社は責任を負いません。


第7条(マイルの有効期限)

マイルの有効期限は最終マイル獲得日の翌日から記載して90日以内の期間とします。有効期限内に新たなマイルの獲得がなかった場合は、それまでに貯められた全てのマイルが失効します。


第8条(おでかけスポット情報の取扱い)

(1)当社は、記事等の内容の正確性・完全性・有用性を保証しません。記事等に不正確な内容が含まれる場合であっても、当社は、不正確な内容の記事等を完全に排除するものではありません。

(2)記事等は、制作した者の主観的な情報であると同時に、その性質上、情報源が特定できない伝聞情報が混入したり、時間の経過によって変化したりします。

(3)施設・店舗に関する情報は、名称、住所、電話番号等が変更されている場合や、施設・店舗そのものが存在しない場合があります。

(4)イベントに関する情報は、開催日時、場所等が変更されている場合があります。

(5)本サービスの利用にあたっては、(1)から(4)までおよびこれらに類似の性質を理解の上、サービス利用者が自らの責任において参考にするか否かの判断をするものとします。


第9条(安全運転割引チャレンジの取扱い)

(1)安全運転割引チャレンジには、運転免許証番号の登録が必要です。

(2)安全運転割引チャレンジエントリー中は、登録された運転免許証の保持者のみが運転診断を行うことができます。また、登録された運転免許証の保持者が運転した場合のみ、その運転診断結果を用いて、安全運転割引の適用を受けることができます。

(3)割引スコアは契約期間初日の10日前時点から過去180日間の走行情報等に基づき、当社が算出します。

(4)安全運転割引チャレンジを実施する際の周囲の地形、建物等の障害物およびレーダーの影響に起因する接続不具合によって、GPSデータが取得できず、運転診断結果が表示されないことがあります。


第10条(本サービスの中断)

当社は、次のいずれかに該当する事由が生じた場合は、事前の予告なく本サービスの提供を中断することがあります。

① 本サービスを提供するためのシステムメンテナンスを定期的または緊急に行う場合

② 天災地変、戦争、内乱、暴動、停電、通信設備の事故、電気通信事業者の役務の停止等により本サービスの提供ができない場合

③ 電気通信回線、コンピュータ等の通信手段の障害等により本サービスの提供ができない場合

④ ①から③までの他、当社の責に帰さない事由により本サービスの提供ができない場合


第11条(本サービスの変更または中止)

当社は、事前の予告なく本サービスの内容の変更または提供を中止する場合があります。


第12条(本サービスの提供の終了)

当社は、サービス利用者が次のいずれかの事由に該当する場合は、本サービスの提供を終了します。

① サービス利用者が、次のいずれかに該当すること。

ア.反社会的勢力に該当すると認められること。

イ.反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与する等の関与をしていると認められること。

ウ.反社会的勢力を不当に利用していると認められること。

エ.その他反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していると認められること。

② 次条に定める禁止行為を行った場合

③ ①または②の事由がある場合と同程度に当社のサービス利用者に対する信頼を損ない、本サービスの継続を困難とする重大な事由を生じさせた場合


第13条(禁止行為)

サービス利用者は、本サービスを利用する場合は、次に定める行為を行ってはなりません。

① 第三者の個人情報を不正に利用し、または虚偽の人物を名乗り、本サービスを利用する行為

② 本サービスの利用登録に必要となる情報またはその他の個人情報について虚偽の登録をする行為

③ 金銭その他の商業的利益を求める目的で本サービスを利用する行為

④ 他のサービス利用者の個人情報を収集または蓄積する行為

⑤ 詐欺的行為その他の犯罪行為

⑥ 詐欺的行為その他の犯罪行為に加担し、またはこれに結びつく行為

⑦ 当社または第三者の知的財産権、その他の権利もしくは利益を侵害する行為

⑧ 有害なコンピュータプログラム等をアップロード、送信または書き込む行為

⑨ 本サービスの運営を妨げ、当社の信頼を損なう行為

⑩ 本サービスを利用する権利を第三者に譲渡、販売、移転または担保に供する行為

⑪ 未成年者を害するような行為

⑫ 虚偽の記載をする行為

⑬ 他人を誹謗中傷する行為

⑭ 公序良俗に反する行為

⑮ 他人に精神的・経済的被害を与える行為

⑯ リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル等による解析行為またはプログラムの改変行為

⑰ 本サービスの全部または一部を複製、複写、修正、加工等を行ない二次利用する行為

⑱ 再使用許諾、貸与その他方法の如何を問わず第三者に利用させる行為

⑲ 本サービスを通じて知りえた機密情報、個人情報またはサービス利用情報を第三者に開示する行為(本サービス利用期間中であるかを問いません。)

⑳ ①から⑲までの他、本サービスの利用目的に照らして当社が不適切と判断する行為


第14条(免責)

当社は、本サービスの利用やサービス利用者に関して、次のいずれかに該当する損害等につきましては一切の責任を負いません。

① サービス利用者が前条に定める禁止行為を行ったことによって被った損害

② サービス利用者が本サービスを利用し、または利用できなかったことに関して被った損害

③ 第2条(規約の変更等)、第10条(本サービスの中断)、第11条(本サービスの変更または中止)または第12条(本サービスの提供の終了)によってサービス利用者に及んだ損害等

④ 本サービスの利用によって、サービス利用者が第三者に及ぼした損害

⑤ 本サービスを通じて得られる情報の完全性、正確性、確実性あるいは有用性等が適合しなかったことによってサービス利用者に及んだ損害

⑥ 本サービスには、第三者のウェブサイト等へのリンクが含まれています。当社は、当該ウェブサイト等の利用または利用不能に関連して生じる損害に関して、一切の責任を負いません。

⑦ インターネット利用回線やコンピュータ等サービス利用者が使用する機器、ソフトウェア・ハードウェアの動作障害による本サービスにかかるシステムの中断、遅滞、中止、データの消失、データへの不正アクセスなど、その他本サービス利用に関してサービス利用者に生じた損害

⑧ 本サービス中の書き込み等、他のサービス利用者や第三者による発言その他の迷惑行為による損害

⑨ ダイヤルアップ接続や不正アクセス、その他本サービスの利用の際に発生した電話会社又は各種通信業者より請求される接続に関する費用等の損害

⑩ 本サービスの利用においてサーバー停止等の障害を発生させたことによるクレーム、紛争、損害賠償の請求等が起こった場合の損害

⑪ その他、本サービスの利用に関連して生じた一切の損害


第15条(損害賠償)

当社は、サービス利用者の悪意の有無に関わらず、本規約の内容に違反した場合や本サービスを不正利用したことで、当社に損害を与えた場合は、当該サービス利用者に対して損害賠償請求(弁護士費用を含みます。)を行うことがあります。


第16条(個人情報の取扱い)

(1)当社は、本サービスを通じて取得する個人情報を、次のいずれかの目的で使用します。

① 本サービスの提供または本サービスに関する照会もしくは相談への対応

② メール、アプリ等での各種情報提供

③ 本サービスの改良または新機能の追加

④ 新規サービス・新商品の開発および開発のための分析

⑤ 事故防止活動

⑥ 事故時の対応

⑦ 保険引受、付帯サービスの提供

⑧ 安全運転割引の適用

⑨ アンケートの実施

⑩ プレゼント抽選

⑪ ①から⑩までの利用目的に準ずるまたはこれらに密接に関連する目的

(2)当社は(1)の目的のため、本サービスを通じて取得する個人情報を、当社および提携先企業、当社委託代理店等の間で、共同で利用できるものとします。

(3)当社は、本サービスを通じて取得する個人情報を、警察や裁判所等の公的機関からの要請に応じて開示または提供することがあります。

(4)個人情報の取扱いについては、当社の個人情報保護宣言に記載します。
●損害保険ジャパン日本興亜株式会社 個人情報保護宣言:
http://www.sjnk.co.jp/private_information/


第17条(サービス利用情報の取得)

(1)当社は、前条で定める個人情報の他、本サービスを通じてサービス利用者のサービス利用情報を取得します。

(2)当社は、既に保有する損害保険契約の引受、履行、管理、保険事故の調査、または保険金の支払いの判断もしくは手続き等で取得した情報と、本サービスで取得したサービス利用情報を、次のいずれかの目的で使用します。

① 本サービスの改良または新機能の追加

② 新規サービス・新商品の開発および開発のための分析

③ 市場動向の把握および分析

④ 自動車運転の特性に関する研究または分析

⑤ ①から④までの他、当社サービス品質の向上に資する研究等

(3)当社は、本サービスを通じて取得したサービス利用情報を、個人を特定できない方法で、第三者へ提供することがあります。

(4)当社は、本サービスを通じて取得したサービス利用情報を、警察や裁判所等の公的機関からの要請に応じて、開示または提供することがあります。


第18条(Cookieの利用)

(1)当社は、Cookieを利用することによって、より便利なサービスの実現を図る場合があります。

(2)サービス利用者が使用するブラウザの設定変更を行うことによって、Cookieの機能を無効にすることができます。この場合は、一部のサービスを快適に利用できないことがあります。

(注)Cookieは、サービス利用者がWEBサイトを再訪された際、より便利に本サービスを利用するためのものです。


第19条(Google Analyticsの利用)

当社は、本サービスの利用状況を把握するため、グーグル社の提供するGoogle Analyticsを利用してアクセス情報を収集します。このため、当社はGoogle Analyticsから提供されるCookieを使用しますが、当社はGoogle Analyticsによって個人を特定できる情報は取得しません。Google Analyticsの利用により収集された情報は、グーグル社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。Google Analyticsの利用規約とプライバシーポリシーについては、同社のホームページをご確認ください。なお、当社は、Google Analyticsの利用によって発生した損害については、その責を負わないものとします。


第20条(権利帰属)

(1)本サービスに関する知的財産権は、全て当社または提携先企業等を含む適法な権利者に帰属します。

(2)本規約に基づく利用の許可は、サービス利用者が本サービスを利用することを許可するものであり、当社または提携先企業等が有する知的財産権の利用を許可するものではありません。


第21条(推奨環境)

ご利用環境について本サービスのウェブサイトのご利用にあたっては、以下の環境を推奨します。推奨環境以外でのご利用や、推奨環境下でもお客様のブラウザの設定によってご利用できない、もしくは正しく表示されない場合があります。

(1)推奨ブラウザについて
Windowsの方 Internet Explorer11以降、Microsoft Edge、Firefox最新版、Opera最新版、GoogleChrome最新版、Safari最新版
Macの方   Safari最新版、Firefox最新版、GoogleChrome最新版
上記一覧は推奨環境であり、全ての環境で動作保証をするものではありません。上記以外のブラウザ、また推奨環境下でもブラウザとOSとの組み合わせ、お客様のブラウザの設定によっては、正しく表示されない場合があります。

(2)JavaScriptについて
当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しているページがあります。お使いのブラウザでJavaScript機能を無効にされている場合、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがあります。ご覧になる際にはブラウザ設定でJavaScriptを有効にしてください。


第22条(訴訟の提起および準拠法)

(1)本規約に関して紛議が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

(2)本規約の解釈・適用については、日本国の法令に準拠するものとします。


第23条(注意事項・制限事項)

サービス利用者は、本サービスの利用に関して、次の注意事項と制限事項に同意のうえ、本サービスを利用するものとします。

(1)注意事項

① 自動車、自動二輪、自転車等の運転中もしくは歩行中のスマートフォンの操作または画面の注視は、大変危険です。必ず安全な場所に停車してまたは立ち止まって行うこと。また、自動車、自動二輪等の運転中にスマートフォンの操作または画面を注視すると道路交通法その他の法令に違反する可能性がありますので、注意すること。

② 必ず実際の信号機、道路標識、道路標示その他の交通規制および道路状況に従うこと。

③ 交通規制に係る情報は、原則、普通自動車のみを対象としたものであり、大型自動車、自動二輪車等を対象としたものではありません。

④ 歩行者天国の実施、冬季中の閉鎖、時間帯による交通規制等により、実際には通行できない道路を通行可能な道路として表示、案内等することがあります。

⑤ 実際には歩行者が横断できない道路を横断できる道路として表示、案内等することがあります。

⑥ 本サービスを救急医療施設等への誘導用に利用しないでください。本サービス情報には全ての警察、消防、医療機関等の情報が含まれているわけではなく、実際の情報と異なる場合があります。

⑦ スマートフォンの温度が上昇し、診断が自動的に中断される場合があります。

⑧ バッテリーを著しく消費する場合は、充電装置を併用すること。

⑨ スマートフォンを車に設置した固定機器に装着して使用する場合は、スマートフォンの取扱説明書に記載されている温度、湿度の範囲内で使用すること。

(2)制限事項

① 本サービスは、使用するスマートフォンの電波の受信状況、その他の機能上の制限またはスマートフォンの設定等により、提供を受けられないことがあります。

② 本サービスにおける地図、経路、交通規制、道路状況、運行状況、時刻表、施設、店舗、イベント、天気等に関する情報(以下、併せて「本サービス情報」といいます。)は、実際の情報と異なる場合や内容が正確でない場合があります。また、本サービス情報は、サービス利用者への通知なしに変更されることがあります。

③ 本サービスが対象としている地域のうち、本サービス情報の提供を受けられない場所が一部あります。

④ 車種やスマートフォンの設置場所、道路環境により診断結果に誤差が生じる場合があります。

⑤ GPSデータを取得できず、走行記録に誤差が生じる場合があります。

⑥ 診断中に電話やメール、その他のアプリ起動により診断が中断される場合があります。

⑦ 次のいずれかに該当し、所定のデータ引継手続きを行わなかった場合は、一部の機種を除きサービス利用者の登録情報等のユーザーデータの引継ぎはできません。

ア.「ポータブルスマイリングロード」の削除・再インストールをした場合

イ.スマートフォン端末を買い換えた場合

ウ.スマートフォン端末のリセットまたはデータを消去した場合

⑧ 「ヒヤリハット」に該当する運転を行っていない場合でも、「ヒヤリハット」運転として記録される場合があります。

⑨ 「制限速度超過」に該当する場合でも、「制限速度超過」運転として記録されない場合があります。

⑩ スマートフォンの機種によって、診断結果や衝撃検知機能等に誤差が生じる場合があります。

⑪ 「ポータブルスマイリングロード」は診断データをSDカードに記録するため、SDカードを挿入する必要があります。(Androidスマートフォンの場合)